車を売るのはまだディーラー?

もう乗らなくなった車、あなたはどうしますか?
ディーラーに引き取ってもらうにしろ、不要になった車を売る時に必要になってくるのがあなたの車の価格です。
オークションでは車の価格を最初は自分で決められますが、それ以外では売る車の価格は自分で決めることが出来ません。
価格は相手が決めることになっています。
その価格を決める作業を「査定」といいます。
車種・年式・グレード・車の状態・その時の人気度などで変わってきます。
人気車種であればあるほど査定額は高くなってきます。

 

売る車はキズもなく故障もないのが当然いいですが、キズや故障車、はたまた不動車や事故車であっても売ることが出来るんです。
間違っても不要な車だからと言って、廃車にしてはいけません。
廃車にすれば逆に廃車費用を取られてしまいます。それではあまりにも、もったいなさすぎます。お金になるんですから。

 

それから査定をどこに頼むかによっても違ってきます。
一番価格が期待出来ないのが「新車ディーラー」です。
新車ディーラーはやはり大手企業なので、必要とする利益が大きいせいか査定額も一番安いです。
新車の値引き額と絡んでくるので査定額はおまけのような感じです。

 

車買取よりも高く売る方法!?

ディーラーよりグッと期待出来るのが中古車買取専門の業者です。
有名な会社だとビックモーターやガリバー、アップルなどがあります。
テレビCMなどでもおなじみですね。
買取専門店は車専門のオートオークションの価格を常に見ていて、リアルタイムで査定額に反映されるので高い価格が期待出来ます。
それ以外にも海外輸出など販路も多いので、ズッと高い査定が出せるんです。

 

しかし、車買取に持ち込むよりも更に高く車を売る事が出来る場所があります。

 

それは「一括査定」を使う方法です。
一括査定には車買取りの専門業者が何社も登録しています。
一度査定依頼をすると、何社も競って査定してくれるのです。
競争することで車買取に単独で持ち込むよりも、高額査定を受けられる可能性が高くなります。
しかも家に居ながらにして、一度に何社も査定が受けられるので、楽チンなんですね。
黙っていても競争して査定が高くなるから、一番高いところにあなたの車を売ればいいんです。

 

車を売るなら高額査定が期待出来る一括査定をる買うのが一番賢い方法ですね。

 

TOPへ